P.U.T 公式ホームページはこちらから・・・
http://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
P.U.T

157!

5月21日に行いますP.U.Tイベント定例会「因幡の白兎」のエントリー状況です。

おかげさまで、只今157名の方々からエントリーを受付ました。
我々P.U.Tと一緒に遊んで頂ける皆様には感謝感激です。
本当にありがとうございます。m(__)m

本日がエントリー受付の最終締め切りとなります!
お悩みの方はお早めに願いします。('◇')ゞ
全国各地からの参加者もおりますので、前日のキャンプinもできます。


※ 参加御希望の方はP.U.TのホームページよりConceptをお読みになりContactからエントリーお願いします。こちらからどうぞhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
尚、当日の飛び込み参加は出来ません。




  


2017年05月18日 Posted by うさぎ隊長  at 12:14Comments(0)

Mission 詳細

お待ちかね!「因幡の白兎」のMissionの詳細です!


さて今回からはミッションが、プレーヤーの皆様が請け負う「任意Mission」と、HQ側から皆様に指図する(強制的に発生する)「オートMission」、 第三勢力に依頼した場合発生する「依頼Mission」があります事を説明します。

任意Mission

自陣内パトロール
施設警護(司令部、フラック、野戦病院)
通信アンテナの破壊
機密情報の回収
単独潜入
奇襲作戦
敵兵を連行し尋問せよ
野戦病院の占拠
アタックチームの結成
工兵によるトラップの設置
自爆テロ

オートMission

キャンプIN
防火用水の設置
UNの視察
試される忠誠心
気象条件の不具合
前線の維持

依頼Mission

移送護衛(徒歩によるor車両による)
Back up(歩兵攻撃or車両攻撃)
無差別殺人(ガス)
メディカルスタッフの派遣
戦況の詳細提示
ブロークンアロー要請

※ ミリブロでは一つ一つの詳細表示が出来ない為、HPより再度確認お願いします。
http://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com

「因幡の白兎」の大まかな流れは、
よ~いスタート!で両軍オートMissionのキャンプINと言うミッションが発動しフィールドに入る事になります。
まずは司令部を設置する所から始まりますが、司令部が設置できても、できなくても、15分後には通常のフラック戦が開始されます。
なので・・・司令部を作る者、又はそれを守る者も突発的に必要になります。
 
そんな感じで戦いにおいて何のサービスも無く、常に仲間との協力、助け合いにより7時間戦い抜く事がこのサバゲーでは要求されます。
 
もちろん「因幡の白兎」ではチームを勝利に導くために「総合得点」を 競うわけですから、フラックGET、相手のキル数のみが得点になる・・・と言う事だけではありません。
いかに積極的に「Mission」をこなし、得点を獲得できるかがポイントになります。
 
 上記にも記しました様に「Mission」とは
任意で受けるMissionと、勝手に発生する(オート)Mission依頼するMission3つに分けられています。
 
任意Mission

任意 Missionとはチームで参加の方でも、御一人で参加の方でも請け負う事ができます。
簡単な内容から、難易度が高いものまであり、それぞれに獲得得点が違います。
推奨される人数を参考にして頂き、声を掛け合いメンバーを募って下さい。
戦場ではモジモジしていては何の解決にもなりません。
皆さんが積極的に行動する事こそが大事です。
 
必ず請け負う際にはHQに無線連絡してから発動して下さい。
又、どのMissionも3つまで複合して請け負う事ができ、上手く組み合わせる事で戦況を有利に変える事ができるでしょう。
 
例:スタート同時に「自陣内のパトロール」だったり「施設警護」を同時にでも発動して置けば、守りを厚くする事ができ、時間内警護できれば得点がGETできるチャンスが広がります。
逆に戦場の一部に隙が出来た際、「アタックチームの結成」「奇襲作戦」「通信アンテナの破壊」など、攻勢に乗じてこれらのミッションを事前に発動して置けば、更に得点獲得が期待できるでしょう。
上手く色々なミッションと組み合わせるといいかもしれませんね。
 
依頼 Mission」 
 
Missionは成功すると得点の他に、第三勢力との交渉チケットが必ずGETできます。
交渉チケットとは第三勢力に手助けを依頼する際に必要なアイテムとなります。
交渉チケットを使用する場合どなたでも使用は可能ですが、周囲に確認してからがいいかもしれませんね。
まず無線でHQを呼び出し、どの様な依頼 Missionを頼むのかお伝え下さい。
発動後、第三勢力がその内容に沿った行動を起こします。
 
今回の「因幡の白兎」は第三勢力を上手く利用する事も大きなポイントになるでしょう。

依頼の仕方は次の通りです。

ジョーズポイントは、かなり広いフィールドですのでグリットマップを使用します。
※ 当日コピーを配布します。
 
HQに無線で依頼する時は、「どんな事を」→「どこの場所へ」→「どの様にして欲しい」のかを伝える必要があります。
ルールとしては4グリット分が行動できる範囲です。(グリットがくっついているのが条件)

例えば1に車両による攻撃要請を依頼する場合は「車両攻撃要請」→「座標 H-I-11-12」→「範囲攻撃」となります。
2のルートを打開したい・・・そんな時は「歩兵攻撃要請」→「座標 B-10-9-8-7方向へ」→「矢状攻撃」になります。
3に味方の兵士を送りたい・・・「歩兵移送(護衛を徒歩か車両か)」→「座標 F-7」→「援護射撃の有無」等々です。
 
どうです?こうしたそれっぽい事ができるのも「因幡の白兎」ならではですよね!(笑) 
 
勿論、第三勢力の隊員達は全身全霊、任務を全うしようと試みますが、戦況により結果を出せない場合もあります。
状況に応じ必要な依頼を選択する事がキーになります。
 
オート Mission」 
 
最後にオート Missionについてですが、こればかりはHQが知るのみとなり、随時情報が流れて来る連絡に耳を澄ますしかありません。
いつ、何が、どんな事が起こり得るのか、気を付けて聞く必要があります。
 
 
事は全てリアルタイムで動きます。
セーフティは仲間が守る自陣しかありませんし、食行く先々では食事も取れなくなる事もあるでしょう。
思った様に事が進まず、アクシデントに見舞われる事もあるかもしれません。
この理不尽なサバゲーこそ「因幡の白兎」
戦場で生き抜き、そして最後に何を手にする事ができるのか!?
 
まぁ、そんな流れになるハズです。(笑)
一緒に楽しみましょう!(^_-)-☆



※ Missionの更に細かい説明はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。



  


2017年05月02日 Posted by うさぎ隊長  at 04:44Comments(0)

お花見!

いや~桜満開でしたね!
フィールドに桜が咲いてるっていいなぁー・・・
さて、4月16日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の記憶です!

今回は47名の参加者さんと一緒に遊びました!('◇')ゞ

天気は絶好のサバゲー日より!青い空に白い雲!
どんどん気温も上昇しガスブロも絶好調でしたね!

そうそう、今回は久々にサバイバルゲームの「ゲーム」を中心に遊んだように思います!(笑)


最近はゲーム性よりもミリタリー的な趣向で遊んでいた事もあり、若人が軽装でゲームをガンガン回す事で、眠っていた闘志に火が付いたのは私だけ!?


勿論、私もスポーティーな格好で奮闘しましたぞ!
(定例会なのにBDUを忘れただけですけどw)

いい刺激でしたね!
サバゲーは皆さんそれぞれ色々な拘りがある中で、老若男女一緒の遊びが出来る素晴らしい「スポーツ」だと言う事を、改めて思い直す事になりました。


新たなゲームもやってみましたよ!
「4つ巴戦」です!

ルールは難しくなく、4チームに分け殲滅戦をい行います。


ですが・・・やってみると奥が深く、広い敷地のジョーズポイントではそれぞれのチームが何処から来るのかわからなくなり、最悪vsも想定して戦わねばなりません・・・


更に御互いチーム同士で同盟が結ばれ、一緒に攻め込まれた時は絶望でしたね。(笑)

「あれ?同盟じゃね?」勝手に裏切っていたり。(笑)

戦いを出来るだけ避けて、敵同士を争わせ消耗を待つとか。(笑)

撃ち合いも必要、交渉も大事、駆け引きがゲームを熱くする、素晴らしい内容だったと思います。

さぁ皆さん!
次回はお待ちかねP.U.Tが送る一大イベント「因幡の白兎」です!
楽しみで寝られませんねぇ!(笑)
事前エントリーはもう始まってます!
御参加、お待ちしております!(^_-)-☆



※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。



  


2017年04月20日 Posted by うさぎ隊長  at 21:20Comments(2)

春一番!

だんだん暖かくなってきましたね~!
今回もお隣は山形、福島、岩手の参加者さんを含めた62名もの方々達と遊んじゃいましたよ!('◇')ゞ

初めてP.U.Tの定例会に参戦する方が多く、中には初心者も多数いた事からゲーム前のブリーフィングは念入りです。

皆さんの協力によりスムーズな進行でゲームはスタート!
初めはフラック戦、復活20カウンター付きのゲームです!


まだまだブッシュが少なく、枯草に紛れ距離を詰めるも難しそう・・・


ルートはいくつもありますが、高低差とオブジェを上手く利用できるかがキーになります。


それでもフラッグゲットはお見事!
ナイスファイトでしたね!('◇')ゞ

お昼はお馴染みBBQ!
P.U.Tの定例会では毎回やっちぃますねぇ~!
外で美味い食事を皆で食べ合い、駄弁ったと思ったら全力でサバゲーに没頭!・・・幸せだなぁ!(笑)

そして御家庭で不要になりました物はフリーマーケットへGO!
今回も武器や装備など、友人価格で大放出!良い物はあったかな!?

今回は皆さまお馴染みのミリタリーショップ、MIL-FREAKS様よりバナーを頂きまして、殺風景なJPに素晴らしい広告が出来た事は大変嬉しく思います!('◇')ゞ
この場をお借りしましてお礼申し上げます。
これからも皆さんと共にお世話になります事よろしくお願いします!


午後はワンフラックの攻防戦を行い、特殊ゲームBank戦もやっちゃいましたよ!


プレーヤー全員にコインを配布し、プレー中にヒットになった者からコインをゲット!中央の銀行へ納めて勝敗を決めます。

これがなかなか難しく、熱い攻防が繰り広げられました!


最後は恒例、無限復活のフラック戦です!今日込めた弾は今日のうちに撃ち切って帰りましょう!


いや~いい笑顔だね!(笑)
最後まで笑って楽しくサバゲー三昧!

敵も味方も関係なく、今日一番楽しめた方が勝ちと言う、素晴らしいサバゲー定例会には成りましたでしょうか!?

まだ体験されてない方々には、何時でも我々がお待ちしてます!('◇')ゞ

素晴らしいロケーションと、素晴らしい仲間達で遊ぶJPを今後も皆で盛り上げて行きましょう!!




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2017年03月31日 Posted by うさぎ隊長  at 02:33Comments(0)

今年の一発目!

いつもお世話様です。
今回の記憶は2月26日に行われたP.U.T定例会の様子です!

ここ最近は天候に悩む時期でもあり、なかなか思い切ってサバゲーを楽しむ事が難しい日が続いているのではないでしょうか・・・
しかし!今回もまた東北六県から熱いゲーマー達のエントリーにより、75名もの皆さんと楽しく遊ばせて頂きました!

今回のエントリーでは装備に力を入れている方々、ゲームを主体に遊ぶ方々と綺麗に分けれそうだったので、思い切ってそれでチームを構成してみました。('◇')ゞ


この時期は隠れる場所が少なく、JPでもゲームが難しい時期でもあります。



それでもわずかな段差、枯草の合間、オブジェの隙間等から、しっかり位置取りしてゲームを楽しむ姿を見ると血が滾ります!(笑)

いつも通りゲームの時間は30分です。
それぞれの楽しみ方で時間が流れます。(^^♪

これもそうです。
サバゲーだけではなくBBQも大事なイベント!(笑)

何を食べるか前日から買い物が楽しい!何を作ろうか?何が皆さん喜ぶか、全てが同じ遊びを共有する仲間同士ですので楽しくないわけがありません!('◇')ゞ

サバゲーだけではなく皆さんとのコミニケーションも大事ですよね♪

少し長めに取った休憩の間、カメラマンの零さんと装備をキメている方々達でパチリ!

流石ですよね!素晴らしい写真です!ありがとう零さん!('◇')ゞ

猟友会の方・・・ですね。(笑)

皆さんのやりたい事ができる場所って無きゃダメですよね!(笑)

ガチでゲームを楽しむのも良し!

雰囲気を楽しみながらなりきるのも良し!

バンバン撃ちまくってストレス発散も良し!

あー!なんてサバゲーって楽しいんだろう!
ま、そんなこんなで、この日も暮れました。(笑)

どんな遊びにもそれを楽しむ仲間がいます。
そしてそれを楽しむ場所があります。
望めばまたこの時間を楽しむ事ができるでしょう。

ジョーズポイント、我々P.U.Tはいつでもそれを大事にします。




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
零さんに撮って頂いた写真もHPより展示させて頂きます。




  


2017年03月03日 Posted by うさぎ隊長  at 01:09Comments(2)

5月21日 開催決定!



第2回 P.U.Tイベント定例会「因幡の白兎」時間耐久戦!

今年もやります!リアルタイムの持久戦!
時間ぶっ通しで戦い続けます!
食事も休憩もゲーム進行中に全てフィールド内で行います!(笑)セーフティエリアは自陣だけ!(笑)
攻めも守りも常にタイムリー!

今回のゲーム内では車両も使用!非人道的な支援要請もあり!
何が起きてもそれが「因幡の白兎」の戦い!
この理不尽なゲームをあなたは戦い抜く事ができるだろうか!!

開催日:5月21日。(前日20日15:00よりキャンプIN前夜祭あり)
ゲートオープン、受付開始:7:00~
ゲームスタート:9:00~
ゲーム終了:スタートより時間経過後。
参加協力金:1500円

参加希望の方、問い合わせは、P.U.Tホームページから主旨であるConceptをよくお読みになり、
ご理解頂いた上でContactよりメールでエントリーの受け付けを行います。
主催者との合意により参加の承認を致します。

※ 当日受付は致しません。事前のエントリー承認者のみとなります。
ローカルなシステムなので返信までお時間を頂くかもしれませんが御容赦ください。

(返信時の迷惑メールブロック解除お忘れなく!返信できない場合がございます。)

ルール説明


今回は変則的なP.U.T独自の耐久戦となる為、
参加者は速やかに受付7:00~開始。
弾速チェックを行い、9:00からゲームが出来る様、協力し合いましょう。
※ 基本耐久戦とはノンストップでサバゲーが進行します。
遅れて来た方、途中抜けなどは、ゲームに影響をきたしますのでご注意下さい。

基本的には A と B のフラック戦が9:00から16:00まで続きます。
どっぷり時間サバゲーに浸れます。(笑)
広大な土地(18000坪)での戦いが時間も続きます。
そこでは食事も、仮眠も、弾込めも、全てゲームの一部となります。
各自必要と思われる物をバックパックなどに抜かり無く用意し、受付前に召集して下さい。
チーム分けは当日発表します。
(第一回は自陣のチェンジがありましたが今回は通し固定です。)



司令部について

マップ上のブルーのエリアが司令部です。
即ゲームはスタートしますが、まずは皆さんの手で司令部を作る所からはじめて下さい。(笑)
敵は待ってはくれませんので頑張りましょう!
みなさんのお荷物はここに置ける様に預けてください。(間違えないよう工夫して置いてね)
いやいや、俺はバックパック背負って戦うぜ!って方はそれでもOKです。
(ゲーム中の武器はメインとサブ、サポートのみ。マグの貸し借り等は有りです)
それと携帯するバックパックの中にスペアマガジンはしこたま入れて行ってもいいですが、
弾、ローダーを持ち込み、現場での給弾はNGです!
持参した他の装備、武器のチェンジ、給弾などは全て司令部でお願いします!

又、食事や休憩なども司令部で行って下さい。
(レーション、水筒の飲み物、栄養補助食品等は戦闘中でも捕食可)
司令部エリア内ではリアルにを起こす事も可とします。
食事や喫煙はここで行うようにして下さい。
その時ですが・・・食事中もゴーグルは外さない事
リアルタイムで敵は攻めてきます。(笑)
BBQなどもOKですが、しっかり歩哨を立てて警戒して下さい。
食べ物の中にBB弾が入っても、
気にせずガリガリ食べて反撃しましょう!(^_-)-☆



野戦病院について

マップ上、司令部の下に野戦病院なる場所があります。
以前ここは武器庫でしたが、今回より野戦病院となります。

まず、戦闘でヒットしましたらデットマーカー(白系のタオル、布、ビニール等)を必ず振り、
一端司令部に帰還します。
そこで武器、装備を外し野戦病院へ治療に向かって下さい。
ここをリスポーン場所とします。
(ゲーム中ヒットした際、復帰する場所)
病院では患者(ヒットした者)の数が一定に満たさないと退院(戦線復帰)できません。

例:ヒット者が○人そろった時点で入院していた全員が復帰できる。

定員となりましたら退院手続きとして備え付けのカウンターをポチっと一回押して下さい。
その後、司令部に戻り装備を整えた上でリスポーン(戦線復帰)して下さい。

又、野戦病院を敵に占拠されると大変です。
(占拠しているか否かの識別はチーム色の旗を常に掲げてます)
敵の手に落ちますと、(フラックを変えられた場合)入院患者は戦線に復帰できなくなります。
病院を守る守備隊も必要かもしれません。
万が一取られた場合、入院患者は反撃の唯一の手段として、
大声で助けを呼ぶ事ができます。(笑)
奪還できましたら、フラックは自陣色を掲げて下さい。



第3勢力について

今回から新たに加わった第3勢力
彼等、傭兵部隊はプレーヤーの皆さんとは違い、何らかの目的を持って行動しております。
HQ(運営)の陰の部隊とも噂されています。
敵とみなし問答無用に切り捨ててもよろしいですが、
交渉次第では味方として様々な事をお願いできるかもしれません。
汚れ仕事、非人道的解決などもお手の物・・・
識別マーカーはをつけております。
識別マーカーを付けていない者は運営スタッフです。(攻撃してもヒットになりません)



ゲームの勝敗について

「因幡の白兎」では獲得点数の総合点数を競います。

ゲームの基本はフラック戦ですので、フラックゲットで50点、
ミッションクリア10~100点、
ヒット、トイレ利用などは野戦病院カウンターを押す事でマイナス1点の査定となります。
そうした総合獲得点数により勝敗を判定します。
司令部の机の上には様々なミッションファイルと、常にHQ(運営)に繋がる備え付けの無線を用意してます。
個人でもチームでも参加できる様々な内容があり、(後でどんな内容なのかをホームページよりUPします)
ミッションを各自オーダーし、クリアする事で得られる点数は重要になります。
出来そうなミッションはドンドンこなしましょう!

ルールとしてはミッションに入る前にファイル内容をよく読み、HQに無線通達後スタートして下さい。
ただし!フラック戦が行われているなか遂行するわけですから、
戦況に応じ請け負ってくださいね!('◇')ゞ
ミッションが成功したならば、HQに戦果を報告して下さい。
成功の証として指定された物をBOXに納める内容もあります。
それが出来てミッション完了です。
失敗してもやり直すことは出来ますが、必ず仕切り直しとしてHQに連絡してから再開して下さい。

※ 備え付けのHQの無線は常にオン(ボリューム)にして置きましょう。
(個人パーソナルからチャンネルを合わせて頂いても結構ですが、敵無線の傍受は止めて下さい)

内容が分からない時の質問や、戦況の情報など、教えられる範囲でアドバイスします。(笑)
被らない様、がchがch。とします。

ミッションの中には単独潜入などもあり、(マーカー両方付き)
よく観察し対応が迫られるものもあります。
自爆テロなどは、身体の周りに風船爆弾をまとい襲ってくる者もいます。
ターゲット消去では、ピンポイントで所定人物だけ狙ってくる事もあるでしょう。(笑)
リアルに車両を使い、敵陣に輸送強襲なんてのもあります。
全て戦闘中に行う為、その時々の仲間との連携、歩哨を立てたり、チームワークで解決しなければなりません。

それがP.U.Tオリジナル耐久戦
「因幡の白兎」

尚、ちゃっかりルールが変わったり、増えたりするかもしれません。(笑)
何度か開催まではホームページから再度変更点なども含め、何度か確認してもらえるとありがたいです。
不明な点や疑問に思う事ががあればContactより連絡いただければと思います。


開催をお楽しみに!('◇')ゞ


※ 当ブログ2016の4月の記事に第1回のレポートがあります。
ご参考までにどうぞ。

又、P.U.Tホームページはこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。
  


2017年01月24日 Posted by うさぎ隊長  at 01:46Comments(0)

「撃ち納め」

12月4日に行われましたP.U.Tサバゲー定例会の私の記憶です。

今年最後の定例会と言う事もあり、東北六県今年お世話になった方々達が集まって頂き、参加者は90名超え!
プレーヤーは87名と、締めにはふさわしい大勢の方々達で「撃ち納め」を致しました。('◇')ゞ

P.U.Tで言う「撃ち納め」とは、今年一緒にプレーした仲間同士で良かったことも悪かったことも含め共に語らい、サバゲーをしながら肉を食い、不要な物は売っちゃおう!で、スッキリしたらまたサバゲーすると言う・・・とにかくサバゲーを通じてみんな良かった事にする一年の締めくくり行事なのです。(とか何とかw)

天気も良く絶好の日より。
各自朝からフリーマーケットやBBQ、それにサバゲーの準備でワイワイガヤガヤです。
一人一人が準備の段階から楽しんでいます姿をみると、本当に嬉しくなります。(笑)

さぁ、今日も全力で楽しみます!


復活カウンター20付きのフラック戦!そしてワンフラックの攻防戦と続きます。


今回は最後だからでしょうか?皆さんのアクション素晴らしいものばかりでしたねぇ!(あまり写真には収めてませんが・・・)


それにシールドやハンドグレネードなどのサブウェポンの活躍も見どころがありました!

さぁ、お昼はちょいと時間を割いてフリーマーケットにBBQ!
仕込んできた鍋や肉などを参加者全員に声を掛け合い振る舞います!
これらを有志で提供して頂いた方々には本当に感謝です。m(__)m
フリマは出店者の良心的な計らいにより「良い品お安く」でした!(笑)

午後は攻防戦の続きから。

43人が一つのフラックを守り、攻め側はそれを攻略しなければならない・・・見事です。


その後は特殊部隊救出作戦を行いました。
このゲームは今年の途中から、皆さんの協力を頂きルール化したゲームでしたね♪


最後は思い残す事が無いよう、無限復活のフラック戦です!
正に「撃ち納め」!今日の弾、今年の弾を撃って撃って撃ちまくってスッキリです!w


「撃ち納め」御一緒できなかった方々も、今年一年間ありがとうございました。m(__)m

思えば今年は大々的なイベント、ギアログ東北の開催をジョーズポイントで行って頂いたTJ1氏。
それを春先からフィールド整備に全力で協力して下さった山形ZERO23BFのスタッフ一同。
私が病欠で倒れた時も友好チームのメンバーが支えて下さったこと。
フィールドの開拓作業、毎回の定例会での写真の提供、困ったことに対しての相談にのって頂いた方々。
常にここでの定例会を楽しみに来て下さった参加者さん皆様には感謝しきれません。m(__)m

来年もまた大好きなサバゲーを皆の力で盛り上げて行きましょう!
同時にサバゲーができる幸せ、御互いが楽しく付き合える大切な場所を守りましょう!

今年はありがとうございました。m(__)m
また来年!宜しくお願い致します!




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。



  


2016年12月09日 Posted by うさぎ隊長  at 00:51Comments(2)

寒っ!

11月13日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の私の記憶です。

今回は67名もの参加者さんが集まりました!

前日にはチーム、トライデント・イージス主催のジョーズポイントでの夜戦「グレートマッパダガー」が開催され、夜通し焚火を囲い、サバゲー話にBBQ!盛に盛り上がりました!(笑)

朝日が綺麗でしたね。

朝一番のジョーズの風景は私は好きです。

この時期は雑草に勢いが無くなり、自然に枯れ果てる、儚いフィールド感がたまりませんね。

ゲームがスタートする頃には気温もグングン上昇!
暖かな太陽の恩恵を受けながらサバゲーができましたよ。


フィールドストラクチャーも自然に薄くなり、かなり見通しが良くなった事からレンジ越しの撃ち合いが多く見られました。


それに参加者さんからの紹介で、新たな方々が人伝いに増加して来た事、女性の方の参加者さんも目立って来た事は大変嬉しい限りであります。



意外と周りにも非現実的な遊びを体験したい方は多くいる様子で、来てみたい!やってみたい!とのお話を聞くことが増えました。

これは一度、初心者体験サバゲーなる企画をやってみようかと思います。

日が傾くのも早いのがこの時期。あっという間に夕暮れです。


それでもサバゲーの熱は冷めません。(笑)


色々なゲームの内容をジョーズでは行いますが、その時期に応じたゲームである事も考えて行っております。

四季折々でゲームが変わり、遊び場が自然に時期ごと変化して行く・・・

私もビックリしましたが、こんなロケーションもジョーズにはあるんですね!(笑)

いつもの事ながら全力でプレーし、思い残す事が無い様撃ち尽くす・・・
何とも気持ちのいいサバゲーとはこんなことじゃないですかね。(笑)

はぁ~・・・と言いつつ、これから夜戦やる?
と思わず言いたくなったサバゲーバカでした。(笑)

さぁ、今年も残りわずか!
次回、12月4日が今年最後の定例会となります!
「撃ち納め」
みなさん今年の弾は今年のうちにですよ!(笑)

よろしくお願いします!m(__)m




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2016年11月18日 Posted by うさぎ隊長  at 01:05Comments(4)

芋煮サバ!

10月2日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の記憶です。

この日は芋煮会を兼ねたサバゲーイベントで、芋を煮っ転がしつつ80名の皆さんでサバゲーを楽しんじゃいました!('◇')ゞ

見事な秋晴れで最高のサバゲー日より、この時期が一番JPは安定してるのかな。(^^♪

早々に受付、弾速チェックを終え、ゲーム開始です。


JPの開拓当時は3人vs4人だった頃からすると、40vs40なんて夢のまた夢!(笑)


今ではP.U.Tの主旨に賛同してくれた素晴らしい仲間が増え、気持ちよくサバゲーが出来る様になって本当に幸せです。('◇')ゞ

このイベントに因み、二つ返事で山形から駆け付けてくれた
「あかしゃ君」、彼もまた御客様ではなく、皆が楽しくなるための参加者の一人。
全員分の芋煮を作っては振る舞ってくれました!本当にありがとう!('◇')ゞ

他にもここに集った仲間達が、各々鍋を作り皆で分かち合います!

山形風芋煮、宮城風芋煮・・・BBQに牛タンやスープ、お刺身まで!(笑)


個人参加や初対面の方々、作った人も作らない人も、ここじゃ箸を交わして弾を交わせばみんな戦友です!
さぁ!食って飲んで、楽しいミリ話に花が咲いたらやっちゃいましょう!(笑)

40人vs40人の攻防は均衡を保ちます。

全てのゲームに体力、知力、技術が問われます。

そんなんサバゲーなんて弾が届く距離での打ち合いでしょ・・・ってのは、一度JPで遊んだらわかります!(笑)

仲間のカバーリング、戦略を持って考えて攻める!

17000坪ものフィールドを午前も午後も走り込む!(笑)

巨大なオブジェに、ゲーマーに全く優しくないフィールドで戦うサバゲー!

最高だな!!
真っ黒になるまで遊んで、食って、純粋にサバゲーだけを楽しむ!それがP.U.Tサバゲー定例会!(^_-)-☆
今日も始めから終わりまで、大好きな事にどっぷり浸かりましたね。(^^♪

これからジョーズポイントでは、フィールドの貸し出し(レンタル)を行いますが、これまで通り一般開放はしない方針で行きます。
なぜなら、今後も御互いを尊重し協調性を持った仲間同士達が、切磋琢磨しながら、更に楽しい定例会やイベントを考え開拓して行くフィールドだからです。

お客様ではなく、本当の意味で参加する者の一人として、P.U.Tの主旨に賛同できる方はどうぞ!
新たなステージでお待ちしております!('◇')ゞ




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2016年10月07日 Posted by うさぎ隊長  at 01:32Comments(3)

秋雨か・・・

いつも遅くなってすみません。m(__)m

9月11日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の報告です。

昨年も記憶していますが、この時期は秋雨前線が通過する為、天候が不安定なんだよね・・・

それでも集まって頂いた参加者さんは64名!
いつもながら感謝感激です!

是非!ジョーズで遊んでみたい!
と、言う方々も増え、一緒に遊ぶ仲間が多くなった事は嬉しい事ですね!('◇')ゞ

さて、いつも通りゲームのウォームアップはカウンター20付きのフラック戦。


様子を伺いながらたっぷり30分。じっくり攻めます!


カメラを回しながら、皆さんの動きも観察します。(笑)


そこで思う事の一つに「位置取り」です。
いつも遊びに来る方でもその日のフィールド状況に合わせ、動きを気にしている所は素晴らしいですね!


又、BDUも季節に因んだ迷彩効果が出る物を選んでおられる方も大勢いまして、ふと、ジャージでやってた頃を思い出し可笑しくなりました。(^^♪

次のゲームも難しくやり応えのあるワンフラック攻防戦。


約30人に及ぶチームが、ガチで守るフラックを攻略するわけですから容易じゃないよね。

籠るばかりではなく、狩りに来る攻撃隊もいます。


両チーム素晴らしい攻防により、五分五分の戦いがお昼まで続きました。('◇')ゞ

午後は新たなゲームルールでのスタートです。
「チーム救出作戦!」なるものをやってみました。('◇')ゞ

マップ左端に取り残された特殊部隊役10人を、右端から本隊が救出に向かうゲームです。

10人中たった2人でも打って出るプレーヤー!

助けに向かう本隊を迎撃し食い止めるプレーヤー!


倒れた者を救助するプレーヤー!

容赦なく近距離まで追い込むプレーヤー!

冷静に作戦通り対処するプレーヤー!

敵陣をかいくぐり助けに来たプレーヤー!


と、筋書きではなるだろうと思っていたゲームルールでしたが、これらの写真はハイライトのみを抜粋してます。(笑)

何度かやってみましたが、ゲームにならない内容で終わったり、かなり難しくなったり・・・
いやぁ~・・・(;´Д`) 皆さん、ごめんなさい。m(__)m 御協力ありがとうございました!
次こそはちゃんとルール化し、皆で遊べるよう工夫します!('◇')ゞ

最後まで霧雨は止まず、びしょびしょになりながらのゲームお疲れ様でした。
罰が当たったのか、私は風邪を引きこのザマです。(爆)
皆さんも御身体をお大事に、来月の芋煮サバで会いましょう!(笑)



※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。

  


2016年09月17日 Posted by うさぎ隊長  at 01:51Comments(4)