P.U.T 公式ホームページはこちらから・・・
http://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
P.U.T

ミラクル!


いや~偶然とは言え、やっぱ揃うとカッコいいね!

はいどうも!今回は11月12日に行われたP.U.T定例会の記憶になります!('◇')ゞ
遠路遥々、岩手、青森から遠征してくださったエアソフターの皆さんと、総勢104名の方々達と楽しく遊んでもらいました!

毎回素晴らしいエアソフター達が集うようになってから3年が経ちました。
初めはチーム内で3,4人で遊びで始めた定例会でしたが、こんなに同じ遊びを共有できる仲間と出会えたのは大変嬉しく思います。

挫折しかけたり、チームの分裂、2度のフィールド開拓の失敗・・・色々ありましたねぇ・・・(笑)

でも、その都度サバゲーを愛する熱い仲間達との出会い、チームやフィールドの垣根を越えたみんなの助け合いにより、今がある事を常に忘れちゃいけないよな。


JPはこの澄み切った青空の如く、皆がサバゲーを愛し純粋に楽しんでいるからこそ、くだらない細々とした小競り合いも無く、クリーンに楽しみを分かち合える仲間が集まれる場所になったのだと、心からそう思います。


老若男女、皆が同じ遊びに全力になれる事って他にあるかな?


好きな格好で、非日常的な体験ができる!
なかなかそんな遊びはないよねぇ~(^^♪

それが今、50vs50で楽しめる夢の様な世界に!(笑)


自分のベストパフォーマンスをこの日の為に合わせてぶち込まなきゃ勿体ないわな!


集中するのはゲームだけじゃありません。
お昼の食事にはBBQやフリーマーケット、皆と交流が出来るコミュニティも存在します。

これらが全て参加している皆さんの手で行われていること自体が素晴らしい限りですよね♪


ゲームの内容も明らかに私の趣向に寄ったものばかりですが、毎回お付き合いありがとうございます。(笑)


半ば鬼畜の様な内容の物もありますが、なるべくJPだけでしか味わえない「もしそうなったらどう動くか」を、大事に考えて反映させているつもりです。



取り囲まれたり、車両を使ったり、人質を取られたり・・・映画の様な綺麗なシーンはそこには無く、実際はもっと早い決断や対処に迫られますよね・・・
これもまたサバゲーするなら、そんな史実となリ得る一人の体験者になるような設定が出来たらいいなと思う次第です。(笑)


と、まぁ振り返りながら想うと試行錯誤よくやって来た方ではないかと思います。(^^♪

今年も新たな仲間達との出会いや、自らの考えを改める様な経験をさせてくれたのもサバゲーあっての事。

いかがです?皆さんにとっての今年のサバゲーはどんな一年だったのでしょうか?

来月はいよいよ今年最後の定例会となります。
思い残す事の無い「撃ち納め」となります様、共にサバゲーライフを満喫して行きましょう!
今年に込めた弾は今年の撃ちにですよ!('◇')ゞ




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。





  


2017年11月17日 Posted by うさぎ隊長  at 04:43Comments(0)

芋煮サバ!

10月15日に行われたP.U.Tサバゲー定例会イベント「芋煮サバ!」の記憶です。
芋煮を愛して止まないエアソフター80名と、一緒に楽しく遊んじゃいましたよ!('◇')ゞ

さて、今回から「芋煮サバ!」のルールが大幅に変更しました。
誰もが一度はやってみたい「味噌派」と「醤油派」にチームを分けたどちらが美味しい鍋を作れるかの「具材争奪サバゲー」をやってみました!

ルールは簡単です。
3ゲームフラック戦を行う間に、用意された具材を各チームが所定の場所に納品出来たらゲット!納められなければ具材は無し!
ゲットできた具材だけで各チームがそれぞれ鍋を作るクッキングサバゲーとなります!(笑)
納品だけに捕らわれてはいけません・・・フラックが落ちれば具材も没収!逆にフラックを落とせばそのゲームの具材が丸ごと手に入ります。
かつてこれほどまでに芋煮に勝負を賭けた戦いはあったでしょうか!(笑)
さぁ、ゲーム開始です!


激しい攻防の末ステージ1を制したのは「味噌派」でした。
具材を全て納品します。
ですが事もあろうに「醤油派」は一つも具材を確保する事ができませんでした・・・(;´Д`)

しかし安心して下さい。
1ステージごとに救済処置があり、負けたチームには勝利チームに1on1を挑めます!
勝つことができればそのステージの具材が全て保証されるハイプレッシャーガチ戦です!!


危なかったです・・・(笑)
「醤油派」が勝ち具材をゲット!これで両チーム「水」と「芋」と「ごぼう」が手に入り、鍋の下ごしらえが出来ました。

ステージ2は中に入れる重要な具材の確保!
豚肉だ!牛肉だ!の応酬はバリケ一枚にまで及びました!!
(スゲー!)

しかしここでも「醤油派」は納品を全て完了したものの、フラックが落とされ具材が没収・・・(;´Д`)

やるしかありません。(笑)

え・・・

なんと!ここで勝ったのは「味噌派」!(爆)
まさかの「醤油派」は大ピンチ!せめてステージ3の調味料で「醤油」を手に入れられなければ・・・


戦いはデットヒート!
フィールドマスターも「醤油派」に加勢し、なんとか勝ちたいところ!
手助けの効果は無かったのでしょうか・・・
またもや惜しい所でフラックが落ち具材は没収。(;´Д`)

最後の1on1は女性同士でけりをつけてもらいます!

あああぁぁぁぁぁ!!!!

ここでも「味噌派」が!!(笑)

さぁ会食です。
かつてこれほどまでにわびしい芋煮が・・・いや「お湯芋」があったでしょうか・・・

一方「味噌派」の鍋はパーフェクト!
超美味そうです!!

あまりにも気の毒に思った料理人「デルトラ氏」の手により、お湯芋は素晴らしい「山形の醤油芋煮鍋」に転進!!
みなさんにも振る舞われ、最後の〆はカレーうどんまで御馳走になりました!
ありがとうございます!m(_ _)m

それと今日は重要なお願いをしておりました。
ジョーズポイントのロゴを芸工大のアーティストさんに書いてもらう作業です!

素晴らしい・・・
やはり頼んで正解でした!予想以上の出来です!
今後新たなジョーズポイントの撮影場所になりそうです。


美味しい鍋を食べた後も、日が暮れるまでサバゲーです。
散々遊び尽しクタクタになったところでゲーム終了・・・
充実したサバゲーライフを今日も送る事が出来ました。(^_-)-☆

来年の「芋煮サバ!」は本格的に「醤油」を知り尽くしている方々達に助っ人を頼もうかな!(笑)
「味噌派」の諸君、来年は逆襲に遭うかもですよ!
それでは来年までお楽しみに!サヨウナラ~('◇')ゞ




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2017年10月20日 Posted by うさぎ隊長  at 01:47Comments(0)

台風!

いや~!雨だったね!(笑)
9月17日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の記憶です。('◇')ゞ

104名ものエントリーがあったので、本当は晴れて欲しかったんだよねぇ・・・(;´Д`)

ま、それでもみんな来るはず!(笑)
雨の日にやれないのはゲームだけさ。(^_-)-☆

さぁ!やろうぜ!
それでも72名もの方々がわざわざ足を運んで来てくれたんだ!
「JPコミニティー」の始まりだ!!

サバゲーの楽しみ方は人それぞれ。
気の合う仲間が集えばフリーマーケットに、情報交換、BBQに撮影会とお楽しみは盛沢山!

P.U.Tのサバゲー定例会は雨ごときでは中止になんてしません!
全てまとめて、それもサバゲーだと思っているからね♪


びちゃびちゃになっても、ゲームを楽しむ事もできるし。


普段は顔も知らないSNS上の仲間と交流を深める事だって、こう言う日だからこそやれるよね♪



雨の日だからこそ映える画ってのもあるわなぁ!('◇')ゞ

何よりサバゲーに対する熱い想いがあるファンの熱気は天候をも変えますからね!(笑)

ほんの数時間・・・2ゲームしか出来なかったけど、無法天に通じたね!(笑)

いや~、よかった!よかった!(^^♪
雨だろうが何だろうが、それが正解なんて決められない遊びって他にあるのかな?(笑)

皆さんの想いが集まる場所で、サバゲーを通じて同じ楽しみを共有できる方々と巡り合えた事にはいつでも感謝!
そしてこれから先も、色々なサバゲーをここで皆さんと一緒に楽しむ事が出来る幸せも忘れちゃいかんですよね。

まぁ重要な事は、何時だってJPはサバゲーをやるって事です。(爆)




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。


  


2017年09月23日 Posted by うさぎ隊長  at 02:28Comments(0)

コラボイベント!

8月5日、6日に行われたTrident aegisの夜戦、キャンプ、P.U.T定例会の合同イベントでの記憶です!

5日は仙台市内は霧雨でしたが、現地は路面が乾いており大変ラッキーなイベント開幕でもありました。
夕方には皆さん続々と集合されエアーソフター同士での交流会ができ、夜戦をやる方だけでなくキャンプをメインに、泊まり込んでの本格飲み会から過ごされる方も大勢いました。

夜戦が終わった後は皆さんで乾杯!
持ち寄ったお酒や、焼き鳥、マグロの刺身など、皆さんで持ちつ持たれつ御裾分けを飲んでは食べます!(笑)

なかなか最近では夜中に大声出してドンチャン騒ぎや打ち上げ花火など、周りがうるさくなりやり難くなりましたが、こうしたイベントがやれるのは幸せに感じます。
子供たちをはじめ、大人も一緒に楽しめるってのは最高ですよね!

次の日の早朝では霧雨が降り注ぎ、暗雲が立ち込めます・・・

・・・ですが!やっぱり晴れ男の多いジョーズポイントでは易々と雨は降らせません!79名のパワーで定例会はスタートです!

始めは復活20付きのフラック戦。


遠距離からの支援、シールド兵による足止めで簡単には進行ができず、戦場はゆっくり移行して行きます・・・
湿度が半端なかった為ジリジリとスタミナを奪われました。(;´Д`)


お昼は早めに取り、急遽決まったフリーマーケットの開催です!


皆さんでスイカ割りもしましたよ!
アマツキ君!御馳走様でした!

午後はワンフラックの攻防戦から、装甲車両を使った特殊ゲームも行いましたよ!('◇')ゞ


装甲車は脅威で、容赦なくガンナーが撃ち込んで来ます!
隙間があれば隠れ、隙があればバイザーを通し銃声を黙らせます!


体力の消耗が激しかったのか、前日のツケが祟り始めたのか、皆さんバテバテ・・・(;´Д`)
珍しく日が落ちる前にゲーム終了となりました。(笑)

でもこんな時こそチャンス!折角のロケーションで撮影をしない手はありません!

あ~!ミリコスアイドルの様に撮れない!(笑)

素材がいいのにカメラが下手なのは良くないね・・・
今度零さんに教えてもらおう!(笑)

最後はあねままさんから頂いた写真でお別れです。
なんかのゲームパッケージにありそう・・・(笑)

と、まぁ、夜戦にキャンプに定例会にスイカ割り、撮影会も含めてやりたい事を満喫したサバゲーだったという記憶でしたとさ。
またやろう!('◇')ゞ




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。

  


2017年08月11日 Posted by うさぎ隊長  at 01:58Comments(0)

暑い!

7月9日に行われましたP.U.Tサバゲー定例会の記憶です!

空は快晴!気温は33℃!ほぼ無風・・・
猛暑の中 43名の方々と楽しく遊んで来ました!

ですがね・・・最初からこんな感じです!(笑)
この暑さはハンパない・・・
装備をキメて参戦しましたが、直ぐに具合が悪くなりました。(笑)


でもねぇ、皆さんタフですね!
きっちりフラックゲットを目指し、ガツガツ攻めます!


何時もよりも休憩を長く取り、休み休みのプレーでしたが、段々皆さんの口数が少なくなる頃・・・
ハイ!心機一転!ウォーターグレネード合戦!(笑)

余興で突然開催しましたが、結構面白かったです!
余計な体力も使っちゃいましたが、次回はグレネードだけではなく「ウォーターガン」も持って来て本格的にやりましょう!!(笑)

今回ひそかに感動した事があります。
皆さん一人一人がチームマーカーをしっかり持って来て頂き、予備で置いている色テープを使わなかった事!(笑)

それと、「デットマーカー」を前回から本格的に導入しましたが、こちらも皆さんの協力で少しづつ定着しそうな気がします!

単純な事の様ですが、皆さんが守り改革して行くことで、素晴らしいサバゲーになり、メリハリが付くと気持ちがいいよね!(^_-)-☆

最後は4つ巴戦を行いましたよ!

ルールは4つのチームでのバトルロイヤル!
殲滅戦となります。
状況が不利なら相手チームとの交渉で結託するも良し。

地の利を生かして籠城に持ち込むのもいいよね!

密かに相手の裏を突いたり、裏切って自軍を有利に変えたり、ゲームとしては面白い内容です。('◇')ゞ

と、言う事で、皆さん暑い中お疲れ様でしたね!

え!?記事 もう終わり!?

ハイ!その通り!
何故なら私が後半 熱中症でダウンしてたからネタがないのです!
ごめーんね♪
次回は頑張るから!(笑)

今後も暑い日が続くけど、皆さんもお身体をご自愛くださいませ!
(まとめた)




※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2017年07月13日 Posted by うさぎ隊長  at 23:12Comments(0)

第20回!

P.U.Tサバゲー定例会も第20回となりました!
早いもんですねぇ~ JPを開拓してから3年目に突入しました!

今回は43名の方々と一緒に遊び尽しましたよ!('◇')ゞ

気温も最高だったね!18℃位でちょうど良かったです!
さぁ!!行きますよ!
今回は少人数と言う事もあり、フィールドは攻めも守りもフリーエリアをどう活かすかです!

やはり戦線は各地で混戦することなく、縦に横に、回り込んで各々状況を打破してました。


ブッシュは濃くなり出会い頭も多くなります。


午前のゲームはそれぞれフラック戦復活カウンター20付き、ワンフラック攻防戦、どちらもフラックを取ったり取られたりで、両チームが拮抗していて緊張感のあるゲームでした。

お昼には撮影もあり、良い写真も撮れました!('◇')ゞ

午後には、車両を使ったサバゲーも行いました。

撃ち合いの中にただ車両を投入するのではなく、しっかり戦術を持って活用しなければ宝の持ち腐れですよね・・・
偵察として先行し情報を得てから突入させたり、盾として活用し、火力を集中させバックアップさせたりなど、兵士を乗せて前線に送る事だってできます。
サバゲーも新たなアイテムを運用して遊ぶ時代になったのかもしれませんね。

リアリティを求めつつ、サバゲーをしながらシチェーションを楽しむ事も重要なカテゴリーだと思います。

それは装備や武器にも言える事だし・・・

フィールドに備わるオブジェにもあり得る事。


そしてゲーム(遊び)として面白くなきゃ夢中になれない・・・
そこがこれから皆さんが想うサバゲー要望になるのではと考えています。

そして、今までもこれからも「そーなったらいいなぁー」を大事に、そーして行くのがP.U.Tのサバゲーです。(笑)
立ち上げから独自の路線を行く事に色々な抵抗がありましたけど、たぶん間違ってはいないと勝手に思ってやり続けてます。
この危篤な隊長を哀れに想う方は、次回もJPで一緒にブレイクしようぜ!



※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2017年06月23日 Posted by うさぎ隊長  at 01:00Comments(0)

遅くなりました!

もう一週間経っちゃったのね!(;´Д`)

5月21日に行われたP.U.Tスペシャルイベント「因幡の白兎」の記憶になります!

なんと!一時参加者が164名にまで達し、未知の領域に焦りを感じましたが、最終的には157名のエアソフターが各都道府県から集まり、7時間の耐久戦を繰り広げました!

前日はキャンプINも受け付け、飲めや歌えや大騒ぎ!当日は寝不足と二日酔いにより、早々に耐久戦がベリーハードなモードに突入した方々もおりました!(笑)

翌朝は皆さんの有難いご協力により、受け付け、弾速チェックをスムーズに済ませ、ゲームスタート!!


フィールド内に自陣のセーフティエリア(司令部)を設置する所から始まります!
勿論、ゲームはスタートしてますので歩哨を立てて守る事も、斥候を送り攻める事も同時に必要・・・


「因幡の白兎」7時間耐久戦の大きな特徴は、フラック戦を継続しながらミッションを受注し、ポイント制で勝敗を決めると言う所にあります。
すなわち7時間の間、リアルタイムでサバゲーをしながら何をするのも(休息も食事も)全てゲーム中に行い、各自「その時何ができるのか」が問われる、究極のサバイバルゲームを堪能したのです!

ある者は前線に切り込み・・・

ある者は周囲を警戒しパトロールする・・・


一見、狭いフィールドではネタの様な動きになりますが、ジョーズポイントは縦に横に長く18000坪の広さ。
色々な小隊がそれぞれ別行動によるミッションをこなしたり、普通にプレーする方はデス数を稼ぎフラックGETを狙ったり等と、様々な事を同時に行っても全体を掌握する事は不可能な戦場・・・

戦略的に休む者もいれば・・・(笑)

堂々とゲーム中に肉を焼き食事をとる者もいる。(笑)

それを国連が視察に来て、厳しいチェックを受けポイントが減点されたり加算されたり・・・(笑)


仲間の為に、チームの為に、孤独に戦い続けたり、すぐそこで協力が必要な相手と助け合ったりと、リアルタイムで戦線は変動して行きます。


しかしそれだけではゲームに膠着が出来たり、延々と撃ち合うだけで究極のサバゲーではありません。
今回は第三勢力が参戦しゲームに躍動感を与える要素を盛り込みました。

それは全国のサバゲーでもあまり例が無い、ゲームの為に車両を使った海外レベルでのルールを取り入れた事です!


支援要請や、広いフィールドの人員移送。
バックアップによる車両からの攻撃や、補給物資の搬送などなど!!
ネタではなく、本気でゲームの為に必要とする車両の運用を行いました!(笑)



エアソフターなら一度は夢見る、車両に搭乗し目的地まで行く間にギアをチェック!降車はサイドゲートからなのか、バックゲートからなのかコマンダーの司令を待ち、車内のランプが赤からグリーンでGO!GO!GO!!(笑)
そんな細かい所までリアルに再現しました!(爆)

とてつもないゲームのボリュームが噛み合う中、フラック戦をしつつ様々な戦場でドラマが生まれ、かつて経験した事のない新たなサバゲーの領域を我々は実感しました。
又、7時間と言う時間の経過の中、御互いを知る事や、仲間同士の協力、無慈悲に撃たれた友の報復を想う気持ちになったり・・・
猛暑の中で本当に助け合ったゲーマー同士に感謝をしたりなど、ただ撃って面白かっただけではない、人の機微を感じる素晴らしいテーマが「因幡の白兎」には含まれていたのではないのでしょうか。

第三回は「是非!涼しい時に!」との声を頂いております。(笑)
そうなるかはわかりませんが、P.U.Tでは新たなイベント、やってみたい事が沢山あり過ぎます!
また皆さんとお会いできる日を楽しみにしてますね!('◇')ゞ



※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。




  


2017年05月30日 Posted by うさぎ隊長  at 02:53Comments(0)

157!

5月21日に行いますP.U.Tイベント定例会「因幡の白兎」のエントリー状況です。

おかげさまで、只今157名の方々からエントリーを受付ました。
我々P.U.Tと一緒に遊んで頂ける皆様には感謝感激です。
本当にありがとうございます。m(__)m

本日がエントリー受付の最終締め切りとなります!
お悩みの方はお早めに願いします。('◇')ゞ
全国各地からの参加者もおりますので、前日のキャンプinもできます。


※ 参加御希望の方はP.U.TのホームページよりConceptをお読みになりContactからエントリーお願いします。こちらからどうぞhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
尚、当日の飛び込み参加は出来ません。




  


2017年05月18日 Posted by うさぎ隊長  at 12:14Comments(0)

Mission 詳細

お待ちかね!「因幡の白兎」のMissionの詳細です!


さて今回からはミッションが、プレーヤーの皆様が請け負う「任意Mission」と、HQ側から皆様に指図する(強制的に発生する)「オートMission」、 第三勢力に依頼した場合発生する「依頼Mission」があります事を説明します。

任意Mission

自陣内パトロール
施設警護(司令部、フラック、野戦病院)
通信アンテナの破壊
機密情報の回収
単独潜入
奇襲作戦
敵兵を連行し尋問せよ
野戦病院の占拠
アタックチームの結成
工兵によるトラップの設置
自爆テロ

オートMission

キャンプIN
防火用水の設置
UNの視察
試される忠誠心
気象条件の不具合
前線の維持

依頼Mission

移送護衛(徒歩によるor車両による)
Back up(歩兵攻撃or車両攻撃)
無差別殺人(ガス)
メディカルスタッフの派遣
戦況の詳細提示
ブロークンアロー要請

※ ミリブロでは一つ一つの詳細表示が出来ない為、HPより再度確認お願いします。
http://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com

「因幡の白兎」の大まかな流れは、
よ~いスタート!で両軍オートMissionのキャンプINと言うミッションが発動しフィールドに入る事になります。
まずは司令部を設置する所から始まりますが、司令部が設置できても、できなくても、15分後には通常のフラック戦が開始されます。
なので・・・司令部を作る者、又はそれを守る者も突発的に必要になります。
 
そんな感じで戦いにおいて何のサービスも無く、常に仲間との協力、助け合いにより7時間戦い抜く事がこのサバゲーでは要求されます。
 
もちろん「因幡の白兎」ではチームを勝利に導くために「総合得点」を 競うわけですから、フラックGET、相手のキル数のみが得点になる・・・と言う事だけではありません。
いかに積極的に「Mission」をこなし、得点を獲得できるかがポイントになります。
 
 上記にも記しました様に「Mission」とは
任意で受けるMissionと、勝手に発生する(オート)Mission依頼するMission3つに分けられています。
 
任意Mission

任意 Missionとはチームで参加の方でも、御一人で参加の方でも請け負う事ができます。
簡単な内容から、難易度が高いものまであり、それぞれに獲得得点が違います。
推奨される人数を参考にして頂き、声を掛け合いメンバーを募って下さい。
戦場ではモジモジしていては何の解決にもなりません。
皆さんが積極的に行動する事こそが大事です。
 
必ず請け負う際にはHQに無線連絡してから発動して下さい。
又、どのMissionも3つまで複合して請け負う事ができ、上手く組み合わせる事で戦況を有利に変える事ができるでしょう。
 
例:スタート同時に「自陣内のパトロール」だったり「施設警護」を同時にでも発動して置けば、守りを厚くする事ができ、時間内警護できれば得点がGETできるチャンスが広がります。
逆に戦場の一部に隙が出来た際、「アタックチームの結成」「奇襲作戦」「通信アンテナの破壊」など、攻勢に乗じてこれらのミッションを事前に発動して置けば、更に得点獲得が期待できるでしょう。
上手く色々なミッションと組み合わせるといいかもしれませんね。
 
依頼 Mission」 
 
Missionは成功すると得点の他に、第三勢力との交渉チケットが必ずGETできます。
交渉チケットとは第三勢力に手助けを依頼する際に必要なアイテムとなります。
交渉チケットを使用する場合どなたでも使用は可能ですが、周囲に確認してからがいいかもしれませんね。
まず無線でHQを呼び出し、どの様な依頼 Missionを頼むのかお伝え下さい。
発動後、第三勢力がその内容に沿った行動を起こします。
 
今回の「因幡の白兎」は第三勢力を上手く利用する事も大きなポイントになるでしょう。

依頼の仕方は次の通りです。

ジョーズポイントは、かなり広いフィールドですのでグリットマップを使用します。
※ 当日コピーを配布します。
 
HQに無線で依頼する時は、「どんな事を」→「どこの場所へ」→「どの様にして欲しい」のかを伝える必要があります。
ルールとしては4グリット分が行動できる範囲です。(グリットがくっついているのが条件)

例えば1に車両による攻撃要請を依頼する場合は「車両攻撃要請」→「座標 H-I-11-12」→「範囲攻撃」となります。
2のルートを打開したい・・・そんな時は「歩兵攻撃要請」→「座標 B-10-9-8-7方向へ」→「矢状攻撃」になります。
3に味方の兵士を送りたい・・・「歩兵移送(護衛を徒歩か車両か)」→「座標 F-7」→「援護射撃の有無」等々です。
 
どうです?こうしたそれっぽい事ができるのも「因幡の白兎」ならではですよね!(笑) 
 
勿論、第三勢力の隊員達は全身全霊、任務を全うしようと試みますが、戦況により結果を出せない場合もあります。
状況に応じ必要な依頼を選択する事がキーになります。
 
オート Mission」 
 
最後にオート Missionについてですが、こればかりはHQが知るのみとなり、随時情報が流れて来る連絡に耳を澄ますしかありません。
いつ、何が、どんな事が起こり得るのか、気を付けて聞く必要があります。
 
 
事は全てリアルタイムで動きます。
セーフティは仲間が守る自陣しかありませんし、食行く先々では食事も取れなくなる事もあるでしょう。
思った様に事が進まず、アクシデントに見舞われる事もあるかもしれません。
この理不尽なサバゲーこそ「因幡の白兎」
戦場で生き抜き、そして最後に何を手にする事ができるのか!?
 
まぁ、そんな流れになるハズです。(笑)
一緒に楽しみましょう!(^_-)-☆



※ Missionの更に細かい説明はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。



  


2017年05月02日 Posted by うさぎ隊長  at 04:44Comments(0)

お花見!

いや~桜満開でしたね!
フィールドに桜が咲いてるっていいなぁー・・・
さて、4月16日に行われたP.U.Tサバゲー定例会の記憶です!

今回は47名の参加者さんと一緒に遊びました!('◇')ゞ

天気は絶好のサバゲー日より!青い空に白い雲!
どんどん気温も上昇しガスブロも絶好調でしたね!

そうそう、今回は久々にサバイバルゲームの「ゲーム」を中心に遊んだように思います!(笑)


最近はゲーム性よりもミリタリー的な趣向で遊んでいた事もあり、若人が軽装でゲームをガンガン回す事で、眠っていた闘志に火が付いたのは私だけ!?


勿論、私もスポーティーな格好で奮闘しましたぞ!
(定例会なのにBDUを忘れただけですけどw)

いい刺激でしたね!
サバゲーは皆さんそれぞれ色々な拘りがある中で、老若男女一緒の遊びが出来る素晴らしい「スポーツ」だと言う事を、改めて思い直す事になりました。


新たなゲームもやってみましたよ!
「4つ巴戦」です!

ルールは難しくなく、4チームに分け殲滅戦をい行います。


ですが・・・やってみると奥が深く、広い敷地のジョーズポイントではそれぞれのチームが何処から来るのかわからなくなり、最悪vsも想定して戦わねばなりません・・・


更に御互いチーム同士で同盟が結ばれ、一緒に攻め込まれた時は絶望でしたね。(笑)

「あれ?同盟じゃね?」勝手に裏切っていたり。(笑)

戦いを出来るだけ避けて、敵同士を争わせ消耗を待つとか。(笑)

撃ち合いも必要、交渉も大事、駆け引きがゲームを熱くする、素晴らしい内容だったと思います。

さぁ皆さん!
次回はお待ちかねP.U.Tが送る一大イベント「因幡の白兎」です!
楽しみで寝られませんねぇ!(笑)
事前エントリーはもう始まってます!
御参加、お待ちしております!(^_-)-☆



※ 今回の全部の写真はこちらからhttp://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com
よろしくお願いします。



  


2017年04月20日 Posted by うさぎ隊長  at 21:20Comments(2)